教育方針

基本理念

  1. 自主自立をめざす保教育。
  2. 体験学習を通じて思いやりと生きる力を培う。
  3. スポーツを通じての健康の維持増進。
  4. 学習の定着とともに基本的生活習慣を身に付ける。

 教育目標

  1. 児童クラブでの一日の過ごし方を考える・行動力をつける。
    (はじまりの会の時間を作り、計画を立て終わりの会で日記を書く習慣を身につける。)
  2. 宿題・読み書きの徹底(漢字検定の学習)。
  3. 読書ルームで過ごす時間を作り、本を読む事に興味を持つ。
  4. 施設外でバドミントン・サッカー・砂場遊び等を楽しむ。
  5. プレイルームでブロック遊び等を通して創造力を培う。
  6. 季節ごとのイベントに参加し、体験を通じて協調性を養う。
  7. 英語教室で英語を学ぶ。英語検定の受検(希望者のみ)。
  8. 運動教室を経験し、体力の向上および健康維持(希望者のみ)。
  9. 電子ピアノ教室でピアノの技術を身につけ、音感を養う(希望者のみ)。

主な年間行事

内容
4月 自己紹介を兼ねた
ソーシャルスキルゲーム
8月 飯ごう炊飯
12月 クリスマス会
3月 お別れ会